【画像】淫習の村~籠目の儀式 6話ネタバレ感想!3つの穴に挿れられて

淫習の村~籠目の儀式 6話 第4話目(2)

すこし今回より話の展開が変わってきます。

鬼面「今日は、鬼ごっこをしましょう」

 

逃げるのはもちろん陽菜と里香で
場所は村じゅうで決して村の外に
出ないように鬼面に言われるが・・・。

 

陽菜と里香は、村から逃げ出す絶好の
機会
と思い、村人が儀式をする家に
集まっている今のうちに、逃げ出す
のでした。

 

村人も追いかけてきて、追い詰められた2人は( ̄◇ ̄;)

 

里香「私が囮になるから、陽菜は逃げて!!」

 

と、もともとは里香は、陽菜を連れ
てきた罪悪感もあり、自分が犠牲に
なるのでと陽菜を逃がそうと、戸惑う
陽菜を振りほどいて、里香は一人村人の
方に走っていくのでした。

 

里香と別れた陽菜は、やっとの思いで
自分たちが乗ってきたバスのバス停に
到着するのだが・・・そこには!!

 

鬼の面をかぶった男が立って
いるのでした。( ̄◇ ̄;)

 

その人は、陽菜と里香が村までの道を
尋ねたさいに、村までの行き方を
教えてくれた地元の人で、もちろん
行き先の村の変な風習があることを
知っていたはずなのに・・・。

 

敵か味方か?

 

いやっ、絶対に見方ではないはず・・・。
o( ̄ー ̄;)ゞううむ

 

この先どうなるのか?陽菜は
里香は助かるのか?

 

今後の展開が楽しみです。( ̄◇ ̄;)